道具一覧

タミヤセメント(接着剤)

 

プラスチックモデル専用接着剤です。接着面のプラスチック部分を溶かして接着面同士一体化させくっつけるものですね。ガンプラでは合わせ目けし破損した時の修復などに使われます。

合わせ目けし

昔ガンプラ旧キット(もなか)はつくりが大胆であわせ目が露骨に見えてプラモデル感が半端なくありました。色は単色で組み立てるだけなら私みたいなぶきっちょな人間でも1時間足らずで出来ます。

今のガンプラはリアルに細かい所までかっこよく表現してますが旧キッドは手書き風温かみがあり私は旧キットのパッケージイラストは大好きです^^


ランナー(プラモデルの枠)4個これだけのパーツ数でMSを表現しています。
ちなみに記事を書き終わったMGサイコザクのランナーの数28個凄い・・・
そんなプラモデル感をなくすため接合部(合わせ目)を消す作業あわせ目消しの登場です。

 

ザクⅠの箇所まで戻るめんどいでしょうから私も確認をこめて説明をもう1度
別れている太もも両サイドに接着剤を多めに塗ります。塗ったあと、パーツが離れない様強いクリップで固定し、約3日放置したら接着面のプラスチックが接着剤の効果により、溶けて接着面が盛り上がります。

 

 

そして紙やすりヤスリで盛り上がった接着面をヤスリかけします。紙やすりは数字が少ない程目は粗く数字が大きくなるにつれて目が細かくなります。ヤスリの番手は♯400→♯600→♯800で私は仕上げました。(♯1000までヤスリかけするのが一般的みたいですが♯800迄でも十分いい仕上がりですのであきっぽい私は♯800で妥協してます^^;)
目けし完了したので塗装に入ります。ヤスリ跡がひどくて白っぽくなっていますがサーフェイサー(下地)塗ってその上から塗装してあげれば合わせ目がなくなります

成分と使用上の注意

合成樹脂(11㌫)スチロール樹脂有機溶剤(89㌫)平たく言えばシンナーなどの仲間ですねプラスチックを溶かす働きがあります。みなまで言わずとも解ると思いますが故意に大量に吸引したらプラスチックだけでなく歯も骨も、脳みそも溶かし重大な健康被害を及ぼします。換気をよくして火気厳禁です喫煙される方はちょっと我慢ですね。
本当はマスク等を装着して作業したほうがいいのでしょうが、普通に使うなら極少量ですので息を止めて魂込めてすばやく作業しましょう。

危険度・・・★★
すぐに作業が終わるのであれば保護具なしでも大丈夫かと思いますが長時間の作業の場合はやはり防毒マスク着用してください

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 道具一覧

    パーツ・オープナー(間違って組んだパーツも楽々外せる優れもの)

    まず始めに私は読解力の欠如&せっかち&不器用の3拍…

  2. 道具一覧

    ニッパー

    プラモデルをランナーから切り離す工…

  3. 道具一覧

    塗料(Mr.カラースプレー、ガンダムカラースプレー)

    今回は私がよく使うクレオス製のスプレーです…

  4. 道具一覧

    デザインナイフ

    用途は、ゲート処理、マスキングテープの長さ、太…

  5. 道具一覧

    ガンダムマーカー(ジオン軍セット)

    ガンダムマーカーは基本1本ずつ販売されているのですが6色セットとか…

  6. 道具一覧

    サーフェイサー(4つの効果と使用上の注意)

    塗装面の凹凸、キズをなくす下地塗料今回はこちらミス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ガンプラ日誌

    SDガンダムクロスシルエットザクⅡ(シャア専用ザクⅠ)
  2. ガンプラ日誌

    SDガンダムCS陸戦型ガンダム開封
  3. モビルスーツ

    脚部は決して飾りではありません。パーフェクトジオング
  4. ガンプラ一休み

    60記事達成雑記
  5. ガンプラ日誌

    SDガンダムクロスシルエットユニコーンガンダム3号機フェネクス製作
PAGE TOP