ガンプラ日誌

SDガンダムクロスシルエットザクⅡ(シャア専用ザク仕様)

みなさんこんにちは、こんばんわ。私のブログをみてくれる方が多く訪れてくれる時間帯は夜間ですのでこんばんわですかね^^今回の挑戦するガンプラは・・・

SDガンダムクロスシルエットザクⅡ

 

今回はSDガンダムクロスシルエットユニコーンガンダム3号機フェネクスに続きSDガンダムシリーズ第2弾になります。しかもみんな大好きザクⅡです。なぜ今回SDガンダムに挑戦かと言うと。近所のホビー屋さんのガンプラコンテストに出品した私のイフリート改の隣にSDガンダムのガンダムをビッグオーを改造したビッグジーなる作品があり、そのクオリティーの高さにSDガンダム侮り難しの一言でした。今回は塗装して次回のガンプラコンテストに出品出来る出来栄えになるよう楽しくガンプラします^^

組むのが難しく時間がかかり苦戦したSDガンダムクロスシルエットユニコーンガンダム3号機フェネクス記事はこちら。

ガンプラコンテスト皆さんの出品されたレベルが高く井の中の蛙だったイフリート改はこちら.

クロスシルエットフレーム(グレー)

今回はクロスシルエットフレーム(グレー)も使用します^^本当はユニコーンガンダム3号機フェネクスにも使用したかったのですが近所のホビー屋さんにおいていなく、福岡に遊びに行った時にクロスシルエットフレーム(グレー)を発見3つも買っちゃいました^^これを使用することにより手足が長くなり肘関節、膝関節が稼動してよりポーズが自由自在に動かせます。

ザクⅡF型スペック

型番 MS06-F、分類 ジオン公国軍汎用モビルスーツ、
装甲材質 超硬スチール合金、頭頂高 17.5m、本体重量 56.2t、全備重量 73.3t、動力 熱核融合炉、武装 120mmマシンガン(ザクマシンガン)280mmバズーカ(ザクバズーカ) ヒートホーク
主なパイロット・・・デニム、ジーン、スレンダー

デニム

ジーン

スレンダー

名前がこの三人ジーパンみたいな名前です^^

追記

前に記述したビッグジーを製作されたゼンダイ様のブログのリンクを貼る許可を頂いたので、是非見てみてください主にSDガンダムを製作されています。作りがとても丁寧でとてもきれいに製作されています^^

ゼンダイ様のブログはこちら

いざっ開封


まずはクロスシルエットフレーム(グレー)からオープン!!


これはパッと見取り扱い説明書とランナーが1枚ですね


取り扱い説明書が1枚裏表印刷されています。対象年齢8歳以上なので漢字部分はふり仮名がふってあって解りやすく作りやすい説明書になっています。私がメインで組んでいるMGの対象年齢は15歳以上なのでふり仮名がなくて、アイコンがたくさんあるので、クロスシルエットフレームの説明書はとても新鮮です^^


ランナーは1枚ですねー両脚、両腕曲がりそうですね特筆すべきは・・・


ジムヘッド^^SDガンダムクロスシルエットガンダムならスカート部を少し改造してあげればSDガンダムクロスシルエットジムが出来そうです^^

SDガンダムクロスシルエットザクⅡクロスシルエットフレーム(グレー)の記事はこちら

引き続きSDガンダムクロスシルエットザクⅡ開封の開封です。ではオープン^^


SDガンダムクロスシルエットユニコーンガンダム3号機フェネクスに比べてひとまわり箱が小さい印象でしょうか。クロスシルエットユニコーンガンダム3号機フェネクスのボリュームが凄すぎたのでしょう^^

SDガンダムで限られたパーツでサイコフレームと外部装甲の表現が凄くすばらしいですSDガンダムクロスシルエットユニコーンガンダム3号機フェネクスの記事はこちら


SDガンダムクロスシルエットザクⅡの取扱説明書です。こちらもクロスシルエットフレーム(グレー)と同じく裏表両面印刷です対象年齢8歳以上なので漢字部分はふり仮名がふってあって解りやすく作りやすい説明書になっています。


ステッカーですザクバズーカとザクマシンガンのサイトスコープとモノアイの奥に貼る銀色の丸いシールの3箇所に貼ります


ランナーA1です内部フレームになりますが今回はクロスシルエットフレーム(グレー)を使用しますのでこのランナーは使用しません。


ランナーB1は胸部とスカート部ですザクのグリーンが濃いランナーの構成になっています。


B2は頭部、両脚、両腕、透明のランナーのヒートホークの刃とモノアイでザクのグリーンが薄いランナーの構成になっていますね。


Cのランナーは足とバックパック、ヒート・ホーク、ザクバズーカ、ザクマシンガン、三連装ミサイルポッドの装備品になります。三連装ミサイルポッドがついてるということは、J型(陸戦型)にもなりますね。


SDガンダムクロスシルエットザクⅡは合計4枚のランナーで構成されています。ランナーの色も凄くきれいですね^^素組みでも十分かっこよく仕上がりそうですが、今回はがっつリ塗装していきます。まだどんな風に組んだり、塗装するかは未定ですが、組みながらいろいろ妄想しながら考えていこうと思います^^では仮組みやっていきます。

SDガンダムクロスシルエットザクⅡ仮組み

 


前回組んだクロスシルエットフレーム(グレー)のジムヘッド君の華奢なフレームにザクⅡの外部装甲組んで行きます。ジムからザクⅡへ変貌していきます^^


まずは胸部の外部装甲から2個のパーツで構成されています。小学生の低学年でも簡単に組めるよう工夫されていますねランナーもニッパー使わずに切り離せるし安全にも考慮されています。(簡単に切り離せるので切り離さなくてもいい時にいつの間にかパーツ外れているときもたまにありますが^^;)


ザクⅡの外部装甲をつけていく為ジム君ちょっとバラバラになってもらいます。


先ほど組んだ胸部の表と裏です


組んで胸部完成肩の稼動域が凄いんです^^


バックパックですうーん解りにくいですが凄くよく表現されています。


バックパック組んだ正面の画像


横からバックパック・・・あら^^;動力パイプの画像とりわすれました・・・


後ろからバックパック


ジム君に胸部を付けた図お次は両腕の外部装甲を組んでいきます


右腕から腕部は合わせ目が出るなーこれって合わせ目消しできるのかな^^;


ショルダーシールド、肩部、腕部、手で構成されているのですが、1つ残念なところが・・・


手の裏側が空洞と言うねこれはちょっと頂けませんね出来たら1個のパーツで完結させないで2個以上のパーツで手を表現してほしいです^^;


右腕装着!ザクⅡに侵食されてきていますね。


左腕ですザクⅡの象徴でもあるスパイクショルダー凄いカッコいいです。


左腕装着イカツクなりましたね。いい感じだ^^


腰部ですスカート正面はまだいいですが、スカートの両サイドの簡略化が凄いです個人的な所見ですが、これもパーツ分けて欲しかったです^^;


腰部装着ジムヘッドなんですが、もうザクⅡにしか見えなくなっていました^^;調子に乗って右足、左足の両脚部の外部装甲を組んでいきますよ~^^


脚部の外部装甲は脛部と膝部の黒いのと足の甲と足の底です


骨太のごつい足ですねかっこいいです^^


脚部装着もうジム君頭だけになりました^^だいぶイカツク骨太でかっこよくなりました。次はいよいよザクヘッドの作成になります^^


モノアイになりますシルバーのシールの上にクリアパーツをはめ込んだらシルバーのシールが光を反射させてモノアイのクリアパーツがよりきれいに映えます^^キャンディー(飴玉)塗装と同じ理屈ですね。


↑へたっぴキャンディー塗装ですが、ピッカピカのプチッガイ君キャンディー塗装の記事はこちら


頭部の動力パイプとモノアイのどだいとなるパーツです。黒いパーツの上に先ほどのモノアイを乗せていきます


乗せた画像がこちらちゃんとモノアイも動くのです^^


頭頂部をつけてザクⅡの頭部完成です。いよいよジムヘッドから、ザクヘッドに変わります^^


ジムヘッドからザクヘッドへ・・・これでザクⅡの仮組み完成です。


どこまで可動できるかテスト中腕は垂直に伸ばせて直角に曲げられ、足もかなり曲げることができます。さすがSDガンダムコミカルなポーズもかわいく決まります^^


左右逆ですが旧ザクのショルダーアタックも忠実に表現^^


指揮官機にしたくMGのアンテナブレード装着できたら指揮官機と一般兵と選べる様になってたらよかったなー^^


スパイクショルダーの合わせ目が酷いので次回から塗装&スパイクショルダーの合わせ目消しを実施していきます

合わせ目消し


スパイクショルダーが2個のパーツで構成されていて真ん中から真っ二つに合わせ目が出来るのでここだけ合わせ目消しをやっていきます^^


まずは前回買ったパーツオープナーでスパイクショルダーを離します。

いやーこれは本当に作業効率爆あがりですおすすめ工具の1つパーツオープナーの記事はこちら


パーツを離したのがこちら。実はこのくらいなら素手でもパーツ離せますね^^;でもパーツオープナーおすすめです


続いてスパイクショルダーの裏側のはめ込む凹凸をニッパーでパチンパチン切らないときれいに合わせ目を接着剤で接着できないのでここはおもいきり。凹凸を切りましょう。


両サイドのパーツのふちにたっぷり接着剤を塗ってパーツをぎゅっと合わせてむにっと接着剤が出るようにします。むにっと接着剤が出る様子が全く見えないですね^^;


↑過去旧ザクで合わせ目消ししてむにゅっとなった画像ですこのくらいむにゅっと出しましょう。↑

合わせ目消し挑戦してます旧ザクの記事はこちら


1日放置プレイの後むにゅっとした接着剤を紙やすり(神ヤス)で削って除去していきます。番手は#400→#800→#1000の順番でヤスリがけしていきます。もっとヤスリかけした方がいいかとも思いますが、私は3回で終わっています^^;近所のホビー屋さんのガンプラコンテストの参加賞で頂いた神ヤスです。とてもいい、使いやすいぞー^^


3回ヤスリがけして薄ら白くなっています。見えにくいですがきれいに合わせ目は消えました^^

サーフェーサー(下地)塗装


3種類のサーフェーサー(グレー、ブラック、レッド)を使用します。外部装甲、装備、足回りで色を分けています


パーツオープナーがいかんなく活躍してくれました^^バラバラにした後超音波洗浄で洗浄後乾かしている画像です。内部フレームだけになり貧弱な姿になったザクⅡ君が大の字で寝ていますな^^


一日サーフェイサー(下地)塗装乾燥待ちの画像です。レッドやブラックは比較的簡単に下地塗装できますが、グレーや特にホワイトの下地塗装はムラになり易くとても難しいです、ムラになるから気持ち長めにサフ塗りしたら、液だれするし・・・一気に塗装するのではなく3回くらいにわけてうすーく塗装しました。


いよいよ塗装に入ります^^みんな大好きシャア専用ザク仕様にしたく、チョイスしたスプレーはガンダムカラースプレー(シャアレッド、シャアピンク)黒鉄色の3種類で塗装します。

換気をよくして火気厳禁カラースプレーの記事はこちら


やっぱりシャア専用ザクのピンクとレッドいい色してますね黒鉄色の黒も重厚な色になっています^^


手の甲と肘が1個のパーツで構成されているのでマスキングをしています。マスキングうまくなりたいなー。


なんとか手の塗装完成^^全部塗装終わったのでいよいよ外部装甲組んでいきます^^

完成


正面どーん


斜に構えて


真横


後ろバックパックがF型なんで少し違うのはご愛嬌で^^;


スパイクショルダー側側面


ショルダーシールド側側面


バックパック

シャア専用ザクⅡ仕様にしてみました^^やっぱりピンクのザクはかっこいいです^^ガンダムカラースプレーの色味は本当にリアルに表現しています。クロスシルエットフレーム使用の方が手足が長くなり色んなポーズが表現できてなにより、シュッとスマートになるのが私は好きです^^

MGとSDガンダムクロスシルエットザクⅡの比較

 

SDガンダムクロスシルエット+SDガンダムクロスシルエットフレームです確かにスタイルはMGに敵いませんがかわいい&かっこいい&MGに比べ簡単に組めるので、かなりおすすめです。次回もSDガンダムクロスシルエット+SDガンダムクロスシルエットフレームで挑戦仕様と思います。いままでMGメインで作成していましたが、当分SDガンダムクロスシルエット作っちゃうかもしれません。

自画自賛で恐縮ですかなりの出来栄えで完成しました。MS-06Sシャア専用ザクの記事はこちら

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ガンプラ日誌

    SDガンダムクロスシルエットユニコーンガンダム3号機フェネクス製作

    SDガンダムクロスシルエットユニコーンガンダム3号機フェネクスの記事は…

  2. ガンプラ日誌

    MS-14Sシャア専用ゲルググ胸部、腰部作成

    MS-14Sシャア専用ゲルググの記事はこちら腰部作成今回はMS…

  3. ガンプラ日誌

    RX-78NT-1アレックス装備品作成

    RX-78NT-1アレックスの記事はこちら身の程知らずの挑戦し…

  4. ガンプラ日誌

    RX-78NT-1アレックス開封

    早速開封^^その前にRX-78NT-1アレックスの記事はこちら…

  5. ガンプラ日誌

    MS-14Sシャア専用ゲルググ頭部、両腕部作成

    MS-14Sシャア専用ゲルググの記事はこちら令和最初の記事…

  6. ガンプラ日誌

    エクシードモデルザクヘッドMS-06C-6量産型ザクⅡ[THE ORIGIN版]

    今回は前回のエクシードモデルガンダムヘッドRX-78-2ガンダムに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ガンプラ日誌

    (MG)X-0ユニコーンガンダム2号機バンシィ胸部作成
  2. モビルスーツ

    SDガンダムクロスシルエットRX-78-2ガンダム(SDガンダムのクオリティーも…
  3. ガンプラ日誌

    RX-78NT-1アレックス下半身作成
  4. ガンプラ日誌

    ザク系比較
  5. ガンプラ日誌

    SDガンダムクロスシルエットザクⅡ(シャア専用ザク仕様)
PAGE TOP