ガンプラ日誌

プレバン、ザクキャノンイアングレーデン専用機モノアイ、動力パイプ

ザクキャノンイアングレーデン専用機の記事はこちら

モノアイ

目無しのザクキャノンにモノアイをつけました^^

ご覧のとおりザクキャノン君まだ目(モノアイ)がありません。モノアイに使用するのはビルダーズパーツMSサイトレンズ01(グリーン)です。ジオン軍のモノアイはピンクなのですが、近くのホビーショップに置いていない&グリーンが好きということで使用しています。

まずは分解見えにくいですが既存のモノアイのパーツをつけるボッチを切り取ります。

ニッパーでボッチをぱっちんて切って凸凹をなくす為ヤスリでゴーシゴーシ

サイトレンズに緑色のレンズはめ込んで・・・(注)レンズが小さくはまりにくい為レンズが飛んで行方不明になる事があるので慎重に力を入れましょう。
切り取ったボッチの跡にセメダインをつけて約1日程放置して・・・サイトレンズの裏とボッチの跡にうすーく塗って1分程度待った後にグッと付けるのがポイントです。

頭部をつけたらモノアイ完成です^^モノアイとは全然関係ないのですがラビットタイプの2本出しのアンテナかっこいいですね^^

モノアイをカバーするパーツがあるのですが、モノアイがくすんでしまう&サイトレンズに交換したらサイトレンズとカバーが干渉してしまう為私はあまりつけません。

やはりモノアイがあるのと無いのじゃ目力が全然違いますね。後撮りなので一番メインの胸のデカール丸見えですね^^;ガンプラもプライベートも計画性がないのにうんざりします(-。-)デカール貼りは次回の記事になると思います。

動力パイプ

 

私の苦手ポイント動力パイプの作成です。スプリングに動力パイプのパーツをはめていくのですが固くて固くてなかなかはまらず、手が痛くなり、力入れすぎて動力パイプのパーツをぶちまけて大捜索をしないといけないと言う悲劇が多々あったのですが・・・

ガンプラ進化していました^^この画像はもう動力パイプのパーツがスプリングに最初から入る使用になっていましたこれならパーツをぶちまける事もなくなりスムーズに動力パイプの作成が出来るようになりました。動力パイプのバリ取りがやりにくくて苦手のは変わりませんねー^^;

画像の要領で足の動力パイプ×2、腰部の動力パイプ×2を作成していきます。腰部の動力パーツはパーツ1個1個切り出していく作業になるのですが前より数段作業しやすくなりました。

次回はザクキャノンイアングレーデン専用機デカール貼りを行います。デカール貼りもうまく貼れないので苦手なんだよなー^^;

関連記事

  1. ガンプラ日誌

    MS-14Sシャア専用ゲルググ開封編

    今回はランナーの紹介です^^MS-14Sシャア専用ゲルググの記事は…

  2. ガンプラ日誌

    エクシードモデルドムヘッドMS-09ドム(鮭おにぎり、明太子おにぎりなのか?)

    エクシードモデル第三弾ですザク、ガンダムに続き第三弾はこちら…

  3. ガンプラ日誌

    MS-14Sシャア専用ゲルググ両脚部作成

    MS-14Sシャア専用ゲルググの記事はこちら脚部の圧倒的パーツ…

  4. ガンプラ日誌

    ガンダムFSD(RX-78-01FSD )

    トリコロールカラーでないガンダム新鮮です(*'▽')現在2020年…

  5. ガンプラ日誌

    MS-14Sシャア専用ゲルググ胸部、腰部作成

    MS-14Sシャア専用ゲルググの記事はこちら腰部作成今回はMS…

  6. ガンプラ日誌

    プレバン、ザクキャノンイアングレーデン専用機装備作成^^

    ザクキャノンイアングレーデン専用機はこちらまずはザクキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 道具一覧

    サーフェイサー(4つの効果と使用上の注意)
  2. ガンプラ一休み

    エクシードモデルガンダムヘッドRX-78-2ガンダム
  3. ガンプラ日誌

    SDガンダムクロスシルエットザクⅡクロスシルエットフレーム(グレー)
  4. ガンプラ日誌

    SDガンダムクロスシルエットRX-78-2ガンダム開封
  5. ガンプラ日誌

    MS-14Sシャア専用ゲルググ塗装
PAGE TOP